お尻の黒ずみにヴァセリンは有効?

高い保湿作用があるとして、人気なのがヴァセリンです。
ヴァセリンは低刺激なので全身のケアに使えます。

お尻にヴァセリンを使っても、黒ずみは解消されないという口コミが多いようです。
肌が保湿されると、ターンオーバーが正常化しメラニンが排出されやすくなります。
なのでお尻の黒ずみがなくなりそうな感じはありますが、効果がないのはなぜなのでしょうか。

ヴァセリンは肌の潤いを逃がさないようにする作用があります。
しかしお尻は下着などでこすれやすいです。
ヴァセリンをつけても下着についてしまうと、肌を保湿することはできません。
よっていくらお尻にヴァセリンを塗っても、黒ずみが解消されることはない…となってしまうのです。

またヴァセリンは美白成分が含まれているわけではありません。
メラニンにアプローチすることができず、黒ずみをなくす、予防する効果を期待するのは難しいです。

お尻の黒ずみケアをするなら、ヴァセリンよりもお尻用の美白クリームの方が良いでしょう。