フェアリームーンの紹介

フェアリームーン

フェアリームーンは次のような悩みを持つ女性のためのお尻の悩み専用ジェルです。

  • 太ももまで黒ずみがあって温泉や海に行きにくい
  • お尻のシミが気になって男性に積極的になれない
  • 彼氏との初デートでザラザラのお尻を見られるのが怖い…
  • お尻のにきびで座ると痛い

 

フェアリームーンの5つのポイント

フェアリームーンには、それぞれの環境に合わせた2種類のジェルがあるのが大きな特色です。

理想のターンオーバーのために、いかに上質な美容成分を細胞に浸透させるかを研究した結果、

 朝と夜には異なる成分が必要

という結論に至ったわけです。

このこだわりようがスゴイですね!

 朝用ジェルのポイント

朝用ジェルは、デリケートなお尻を護り、活発にするための配合になっています。

これによって、日中に受けるお尻へのダメージコントロールを行うわけです。

 酵母エキスで内側からふんわり輝くお尻へ

健康な体にとって欠かせない発酵食品は、お肌にも必要な成分です。

フェアリームーンには、数万円もする高級美容液に使われている上質な発酵エキスがたっぷりと配合されています。

酵母

 20種類の植物エキスでみずみずしいバリア成分

お尻のお肌を刺激から守り、うるおいを保つためのバリア成分。

フェアリームーンは20種の自然由来成分から作られた、強く優しいバリア成分でお尻を優しく守ります。

バリア成分

 

 

 夜用ジェルのポイント

肌が再生するのは夜。

フェアリームーンの夜用ジェルは、その夜の再生力を最大限に引き出すために

 2つのノーベル賞受賞成分

を配合しています。

ノーベル賞受賞

  EGF(ヒトオリゴペプチド-1)

EGFは1986年にノーベル賞を受賞した皮膚再生医療の成分。

人間が赤ちゃんの頃から持っている細胞の一つですが、20代から急速に減少します。

フェアリームーンに配合されたEGFは、眠っている間に疲れたお尻に浸透して細胞に働きかけてくれる効果が期待できます。

 フラーレン

フラーレンは1996年にノーベル化学賞を受賞した成分です。

ビタミンCの172倍の酸化防止力や、コラーゲン生成力がプラセンタの800倍もあります。

日中のダメージを癒し、むきたまごのようなお尻を目指してくれます。

 

ノーベル

 

 

 成分のうち98.7%が美容液成分

フェアリームーンは98.2%が美容成分(全43種類)でできています。

美容成分

 

 

 マッサージジェルとしても使える

フェアリームーンはマッサージジェルとしての機能も備えています。

馴染ませるようにマッサージしていけば、お尻の黒ずみやにきびだけでなく、

 たるみのリフトアップ

もサポートしてくれます。

マッサージジェル

 

 

 お肌に悪い成分を徹底的に排除

デリケートで敏感なお尻にとって刺激になる成分を徹底的に排除しています。

刺激物

 

単品購入よりコース購入が断然お得

フェアリームーンの単品購入は、朝晩2個セットで9,600円(税別)になります。

結構お高いですね。

しかし、「毎月つるつるコース」という定期購入で申し込むと

 5.450円(税別)

で購入することができます。

「毎月つるつるコース」とは、毎月朝晩2個セットが送られてくるというコースです。

毎月つるつるコースとは?
おしりの黒ずみは短期間でなくすことはできません。
長期戦でじっくりとおしりの黒ずみケアに取り組みたい人は毎月つるつるコースがおすすめですね。

 

フェアリームーンのデメリット

よいことづくめのように思えるフェアリームーンですが、デメリットがないわけではありません。

フェアリームーンには

 返金保証制度はありません

これは消費者としては「イタイ」ポイントですね。

自分のお尻に合うかどうかフェアリームーンを試してみたい

と思っても、実物を購入するしかないわけです。

 

前述の通り、フェアリームーンの単品購入は、朝晩2個セットで9,600円(税別)。イラスト

安い買い物ではありません。

このことがネックになって、フェアリームーンを購入するのを躊躇してしまう人も多いでしょう。

 

ライバル商品のピーチローズには返金保証制度があることを考えると、是非とも

フェアリームーンにも返金保証制度が欲しい

ところです。

 

消費者としての正直な意見は、

フェアリームーンとピーチローズを両方使ってみてから、
自分に合うものを選びたい

というのが本音でしょうから。